2017年07月29日  体験教室・夏休み講座の説明会を行いました!at IID世田谷ものづくり学校

本日は、ロボットプログラミング体験教室・ハツメイカー研究所夏休みスペシャル研究会の説明会を開催しました。
場所は、弊社が入居しているIID世田谷ものづくり学校です。

参加者の募集枠は5名でしたが、反響が多く9名の子が参加してくれました。

体験教室の内容は、

1.プログラミングについての話
2.ロボットプログラミング体験
3.自由研究

でした。

ロボットプログラミング体験では、ロボットについている「LEDライト」・「ブザー」・「ロボット操縦」の3つをおこないました。

ICOX6071

MTQP6925

LEDライトはRGBで光らせますので、子どもたちは自分の好きな色に光らせるために夢中になって取り組んでいました。

「色の三原色」と「光の三原色」の違いについて知る事が出来ました。

ブザーでは、音を組み合わせて救急車のサイレンを作ってみたり、自作の音楽を制作している子もいたりとこちらも夢中になって取り組んでいる様子でした。

最後にメインとなる「ロボット操縦」をおこないました。

PRNW1740

普段使用しているロボット「mBot」にはほかにもセンサーが多彩にあります。

弊社のスクールでは、1つ1つのセンサーを見ていき、音の学習や光の学習、超音波センサーの仕組みなどプログラミングを学ぶ事だけではなく、「プログラミングで学ぶ」ということをおこなっています。

是非、ロボットを通してたくさんの発見を子どもたちにしてもらえると良いと思っています。


「ハツメイカー研究所夏休みスペシャル研究会」ではプログラミングの学習はもちろんmBot大会の企画も子どもたちに任せ、開催します!

夏休みの自由研究や、プログラミングの学習にもなります。

通常のスクールの1ヶ月分のことを4日間で集中的に学習していき、最終5日目にmBot大会を開催します。

お申し込みの締め切りは、8/4(金)までとなっております。

ご興味がある方は、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい


本日は、体験教室にご参加いただきありがとうございました。

◆ハツメイカー研究所LINE@はこちらをクリック

◆ハツメイカー研究所Youtubeはこちらをクリック

◆ハツメイカー研究所Twitterはこちらをクリック

◆ハツメイカー研究所Facebookはこちらをクリック

2017年07月15日  ロボットプログラミング体験教室を開催しました!

本日、世田谷ものづくり学校にてロボットプログラミング体験教室を開催しました。

普段は2年生から4年生が多めな印象でしたが、今日参加してくれた子は小学校4年生から6年生の男の子です。

スクラッチの経験がある子とない子がいましたが、さほど差がなく行えました。

今日の体験教室の内容は、

①プログラムの話
②ロボットプログラミング体験
③まとめの話

でした。

ロボットの組立ては事前にこちらで済ませておき、プログラムについてみんなで考えていきました。

IMG_2317

プログラムの構造(きっかけ・順次・条件分岐)を日常の動作に置き換え考えることで、よりプログラムを身近に感じることが出来ます。

今日参加してくれた子たちは、みんな意見をたくさん言ってくれる子でしたので、様々な意見が出てとてもおもしろい教室になったと思います。

プログラムの話をしたあとは、いよいよロボットプログラミングを行います。

体験教室では、プログラミングをし、mBotを十字キーで動かすことをメインにやります。

十字キーで操作をするプログラミングがかけると、子どもたちが自らmBotで鬼ごっこゲームを企画し、mBotを使ったゲームを考えていました。

IMG_2322

mBot鬼ごっこもおもしろい遊びになっていましたので、mBot大会の種目にしたらとても盛り上がるかなと思いました。

また今日の良かったところは、子どもたちが自らmBotを使ったゲームを考えたところです。

例えば、鬼と区別するためにLEDライトを変えたりしていました。

また、素早くLEDライトを変更する為に予めキーに設定をしている子もいました。

子どもたち独自でルールを決めているところがとてもよかったです。

ハツメイカー研究所夏休みスペシャル研究会でも、子どもたちが自らmBot大会を企画するということも目標としていますので、どんな子が集まってくれるのか今からとても楽しみです。

夏休みスペシャル研究会は現在、半数以上申込が完了しております。

残りの枠は多くありませんので、是非迷っていらっしゃる方は、お早めにお申し込み下さい。

お申し込みは、メールまたは電話で承ります。

お申し込みお待ちしております!

以上、本日、体験教室に参加していただきました方、ありがとうございました。


◆ハツメイカー研究所LINE@はこちらをクリック

◆ハツメイカー研究所Youtubeはこちらをクリック

◆ハツメイカー研究所Twitterはこちらをクリック

◆ハツメイカー研究所Facebookはこちらをクリック

2017年06月03日  体験教室をおこないました。

本日は、世田谷ものづくり学校にてロボットプログラミング体験教室をおこないました。

土曜日ということもあって、1週間前には予約がいっぱいになりました。


今日は、小学校2年生から6年生まで一緒にロボットを組立て、操作し、超音波センサーに少し触れるところまでおこないました。
学年が違くても、プログラミングの経験がなくても、ロボットを組み立てたことがなくても、女の子でも一緒に楽しく体験していきます。


組み立てでは、得意な子とあまり経験がなかった子といましたが、完成する時間は、さほど大差はなく、だいたい50分から60分くらいで完成しました。

_1060398

_1060397


完成すると、「はやくロボットを動かしたい!」と目がキラキラしていました。


ここから後半1時間で、プログラミングをし、簡単に操作していきます。

まずは、十字キーを使ってロボットを前後左右に動かせるようにプログラミングしていきます。

_1060461

動かす指示だけではなく、止める指示を出すことがとても大切です。

また、自分が出している指示はどういう指示か、説明できると理解できている証拠です。

少人数ですので、1人1人ていねいにマンツーマンのつもりで教えています。

_1060449

自分がプログラミングをしたロボットを動かしている様子です。

とても楽しそうでした。

速度を変えるには、どうしたら良いかなど、自分で考えながらおこなうことが出来ました。



また、残り時間は少なかったですが、超音波センサーについて少しヒントを与え、プログラミングをしてもらいました。

_1060459

指示することはそんなに複雑ではなく、指示の仕方を理解すれば簡単に自動ブレーキのmBotにすることができます。



2時間の体験内容ではまだまだプログラミングがどういうものなのか、ロボットの構造はどんなものかわからないと思います。

是非、親子向けワークショップにご参加いただき、プログラミングを親子で学びに来てください!お待ちしております!

次回の親子向けワークショップはこちら

ご自宅でも学びたいという場合は、mBotとハツメイカー研究所の所長が執筆したmBotの公式本があればおうちでも1人で出来ます。
当サイトでも販売しておりますので、ご覧ください。

ロボットページはこちら

また、夏休みの5日間集中講座も開催が決定しました!
詳細は下記からご覧ください。

ハツメイカー研究所夏休みスペシャル研究会



本日は、ご参加ありがとうございました。

ぜひ、一度で終わらせることなくさらにプログラミングに触れ、「プログラミング的思考」を身につけてください!













2017年05月22日  ロボットプログラミング体験教室

世田谷ものづくり学校にて、ロボットプログラミング体験教室をおこないました。

小学校2年生、3年生の子が体験教室に参加してくれました。


小学校のワークショップで体験がある子、ない子、学年も違いますが、大きな差はなく体験できたと思います。
プログラムについて深くは教えずに楽しみながら体験するということを考えておこなっていますが、子どもたち自らが「このプログラムどうなっているの?」など質問があり、学ぶ姿勢にとても関心しました。
また、LEDの色への興味や、ロボットのスピードの変化のときのリアクションなどを見ると、プログラミング以外でもいろいろなところに興味を持ってるんだと思いました。
興味があることは、学習する上でとてもいいことだと思います。
たくさん吸収してほしいです。

ぜひまた参加してください!


ロボットプログラミング体験教室では、プログラミングだけではなく、mBotを組み立てるところからおこなうので、ものを作ることが好きな子でプログラミングの経験が全くない子でも、ものづくりを楽しみながらプログラミングを体験することができます。

また、mBotはLEGOと互換性があるのでプログラミングの学習はもちろんですが、エンジニアリングの部分も楽しめ、説明書通りではなく自分だけのロボットを作ることができます。

自分に愛着のあるロボットと一緒にプログラミングを学べるのは、とても楽しいと思います。


ぜひ、一度ロボットプログラミング体験教室に参加していただき、楽しみながらプログラミングを学びましょう!


次回の親子向けワークショップは6月18日(日)、体験教室は毎週水曜日6月3日(土)の開催予定です。

ご参加お待ちしております。

2017年05月10日  ロボットプログラミング体験教室



本日、世田谷ものづくり学校にてロボットプログラミング体験教室をおこないました。


ロボットプログラミング体験教室は、ロボットの組立てからプログラミングを使ってロボットを動かすところまでを120分間でおこなう内容になっています。


体験教室は、PCをほとんど操作したことがない、プログラミングをやったことがない子でもプログラミングを楽しめます。
経験がなくても、まずは楽しくロボットとプログラミングに触れてもらい興味を持ってもらえるようにしています。


今日参加してくれた子は、学校のワークショップを経験していたのでプログラミングもすんなり組め、また普段からロボット工作が好きということだったので、ロボットの組立ても比較的早く完成しました。

終了時間が来ても、もっとロボットを動かしたいという様子でした。

スクラッチの経験がある子でしたが、プログラムしたことが画面上だけで起こるのではなく、自分で作ったロボットを動かせたことを楽しく感じていた様子でした。

また、プログラミング以外でもロボットのカスタマイズが出来たり、カスタマイズ用のパーツを自分でデザインしたり、たくさんの事がもっと楽しめると思います。


今度はぜひ親子向けワークショップに参加していただき、親子でさらに楽しみながら学んでほしいです。




次回のロボットプログラミング体験教室は5月17日(水)親子向けワークショップは5月14日(日)です。

ぜひご参加ください。