お知らせアイコン コンセプトアイコン お申し込みアイコン お問い合わせアイコン オープンアイコン 特定商取引法アイコン 私たちについてアイコン ブログアイコン ワークショップアイコン ショップアイコン 私たちが考える教育アイコン コミュニケーションアイコン

ブログ BLOG

【第8回ロボットプログラミングmBot大会】を開催致しました!

2019年12月22日(日)、第8回ロボットプログラミングmBot大会を開催致しました!

ロボットプログラミングmBot大会とは?

小学生を対象とし、プログラミングの経験がない子、ロボットを持っていない子でもご参加いただける、誰でも楽しめる大会です。
大会のルールは、世田谷ハツメイカー研究所の生徒たちが主体となって考えています。

過去の大会ブログはこちらからご覧ください。
第1回目 https://goo.gl/xnfZ26
第2回目 https://goo.gl/ofLSsg
第3回目 https://goo.gl/GNAU5x
第4回目 https://goo.gl/wgZi4D
第5回目 https://stem.azhai.co.jp/blog/20180814481/
第6回目 https://stem.azhai.co.jp/blog/20190328775/
第7回目 https://stem.azhai.co.jp/blog/20190829983/

大会スタート!

今回の開催競技は、mBotサッカー・mBotコレクション・タイルコースゲームの3つ!
mBotサッカーの基本的なルールは、ほとんど通常のサッカーと同じ!チームで協力して優勝を目指します。
mBotコレクションは、自分のmBotをLEGOや3Dプリンターで作ったパーツ等で装飾し、ランウェイの上を走らせながら発表します。
タイルコースゲームは、mBotがコース上を走るようにプログラミングを組み、完走を目指します!時間内に1番早く完走できた子が優勝!

そして前回に引き続き今回も「クッキー先生のクレープ屋さん」が出店しました!

まずは、開会式からスタート!
今回の司会は、ひびき先生が務めてくれました。

各競技のルールをみんなで確認したあと、いよいよ競技スタートです!

サッカーゲームに参加する子はチーム決めから!
ハツメイカー研究所の生徒同士以外は今日会うのが初めてです。
「グッパー」をしてチームを決めました。
いよいよチームが決まり、グループ表が完成しました!
今回mBotサッカーには10チーム、約20名の方にご参加いただきました。

さっそく試合開始!サッカーゲームは1試合3分です。
ロボットの操作は、パソコンの十字キーを使っておこないます。
プログラミングはあらかじめ組んであるので、ラジコンと一緒ですね。
ただしボールをドリブルしたり、上からロボットを俯瞰して見るので操作は結構難しいです。
右と左を間違えないようにしながら、ゴールに攻めていきます!








こうして試合を進めていくうちに今日初めて会ったお友達とも打ち解けている様子!
またチームの中でディフェンスとオフェンスを分けているところ、相手のロボットを抑えて動けないようにしている子など様々な個性も見られました。
サッカーゲームに限り親子参加可能なのですが、親御さんもとても楽しんでいました!
グループリーグの試合がどんどん進んでいきます。

そのころタイルコースゲームには、ハツメイカー研究所の生徒が参加していました!

今回のお題は少し難しかったそうです。
お題はこんな感じ!

mBotの基本である「LEDライト」・「ブザー」・「十字キーコントロール」・「光センサー」・「超音波センサー」・「ライントレースセンサー」などを使ったミッションがたくさん出されました。

大会の合間には、クレープを食べて休憩している生徒も!
クッキー先生が作るクレープはおいしいよね!

mBotサッカーのグループリーグもあっという間に終了しました!
Aグループ・Bグループともに5チーム中、上位2チームが決勝トーナメントに進むことができます。
そして今回は特別に5チーム中、3位と4位だったそれぞれのグループのチームが戦い、勝った2チームが決勝トーナメントに進める敗者復活戦もおこないました!下克上なるか!

グループAからは予選4位だった「チーム麻生」、グループBからは予選5位(4位チームが帰ってしまったため、繰り上がり参加)だった「チームUNITED」が決勝トーナメントに勝ち上がりました!

いよいよ決勝トーナメントがスタート!負けたら終わりの戦いです!

まずは、予選2位の「チームイチ」と敗者復活戦を勝ち上がってきた「チーム麻生」との試合!
延長線のすえ、チームイチが予選2位の意地を見せ、見事勝利!

続いて、予選2位の「チームニューヨーク」と敗者復活戦から上がってきた「チームUNITED」の試合です。
こちらも延長戦のすえ、チームUNITEDが勝利!予選5位からの快進撃を続けます!

次に準決勝がスタート!
予選1位の「チームUK」と準々決勝を勝ち上がった「チームイチ」の試合です。
チームイチはがんばりましたが、予選1位のチームUKが上回り、決勝進出!

準決勝2試合目は、予選1位の「チームフットボール」対「チームUNITED」の試合です。
チームフットボールの左側、ユウトくんは2回目くらいのmBot大会から参加してくれていますが、いつも準優勝くらいに終わっています。
今回こそは優勝しようという怒涛の攻撃で、チームフットボールが勝ちました!

決勝は、予選1位同士の戦い。
どちらか優勝するのか、いざ試合開始です!
チームUKは、うまく守りながら予選を勝ち上がってきました。
反対にチームフットボールは、攻めて得点を量産して予選を勝ち上がりました。



結果は、チームフットボールの勝利!
ユウトくんは初優勝です。またペアを組んだ今日初めて参加した男の子もいい動きをしていました!

これでmBotサッカーが終了し、mBotコレクションに移ります。

mBotコレクションがスタート!

mBotコレクションの進行は、ハルくんとマイカちゃんが務めました!

出場する子は、4名!
自分のmBotを時間かけてカスタマイズしてきました!

まずは、ミズキくんの「キャタピラロボ」!

mBotのパーツをVEXのパーツを組み合わせたロボットを作りました。
設計が難しかったり、小さなネジをつけるのが難しかったですが、うまく仕上げることができましたね!

続いて、カツノリくんの「トナカイロボ」です。

木のパーツでトナカイのツノを作りました。
プレゼントを乗せたソリもついています!メリークリスマス!

次は、タケルくんの「ねこロボ」!

3Dプリンターで、顔と手を作りました。
クオリティがとても高くかっこいいですね!

最後にユウスケくんの「ダブルシザーズ」!

タイヤの動きに連動して、ハサミが動くようになっています。
配色もかっこいい!

みんなのロボットをランウェイの上に走らせて、披露しました!



mBotコレクションは、大会に参加している方が全員投票をして優勝を決めます。
どのロボットが優勝するかな!?

優勝発表!

このような形であっという間に閉会式になりました。
いよいよ優勝発表です。みんなどきどきして結果を待ちます。
優勝した子には、トロフィーと景品が贈られます。

まずは、サッカーの優勝から!
優勝は、チームフットボール!2人が表彰されました。

おめでとう!

続いて、タイルコースゲームの優勝発表!
優勝は、タケルくん!

1番早く正確にクリアしました!
次回も優勝できるようにたくさんmBotを使いこなしてね!

最後にmBotコレクション!
優勝は、「ダブルシザーズ」を作ったユウスケくん!

タイヤの動きに合わせて動くというところが票を集めたポイントでした!
また次回に向けて、ロボットを開発してね!

これで第8回ロボットプログラミングmBot大会は終了です。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。
次回の開催は、春休みを予定しています。
プログラミングの経験関係なく楽しめる大会です!
みなさんのご参加お待ちしております!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

世田谷ハツメイカー研究所 受講生募集中!
スクール説明会&体験教室開催中です。

詳しくは、こちらよりご覧下さい。

プログラミング教室 生徒募集中 場所:世田谷モノづくり学校 開講日:毎週火~日曜日 世田谷ハツメイカー研究所