親子で学ぶロボットプログラミングワークショップ

【概要】
ロボットの組み立てから、プログラムの基礎知識、ロボット操作まで、ものが作られる一連の流れを知り、身の回りのものがどのようにプログラミングされているかを学びます。
また、思考のプロセスを知ることで、コミュニケーションにとって大切な自分の気持ちに気づいてください。

①ロボット組み立て(60分)
②プログラムのお話(30分)
③プログラミングの操作方法(30分)
④ロボットを動かす(60分)
⑤自由研究(60分)※最後の1時間は自由参加です。

mBotで身につく力
【論理力・分析力】<プログラミング・ロジカルシンキング>
・用意されたプログラミングを分解して、どのような仕組みになっているか調べてみよう
【発想力・企画力】<イノベーション・プランニング>
・mBotが走るコースやゲームを考えて、オリジナルの世界をつくってみよう
【表現力・構成力】<デザイン・エンジニアリング>
・レゴのブロックを拡張したり、自分のオリジナルボディを作成してみよう

mBotとは

開催スケジュール