お知らせアイコン コンセプトアイコン お申し込みアイコン お問い合わせアイコン オープンアイコン 特定商取引法アイコン 私たちについてアイコン ブログアイコン ワークショップアイコン ショップアイコン 私たちが考える教育アイコン コミュニケーションアイコン

ブログ BLOG

第2回mBot大会

大盛り上がりの第1回mBot大会に続き、第2回mBot大会を開催致しました。

会場は、世田谷ものづくり学校2-A教室です。

2-A教室は学校の教室をそのまま残してある場所で、懐かしい雰囲気がする場所です。

今回の大会は、「ハツメイカー研究所夏休みスペシャル研究会」に参加してくれた10名の子が考えてくれたルールに基づき行いました。

種目は、「mBotサッカーゲーム」・「タイルコースゲーム」・「mBotランウェイ」の3つです。

mBotサッカーゲームでは、8組のチームが参加しました。

ハツメイカー研究所夏休みスペシャル研究会で出来たお友達と組む子が多く、この短期間でとても仲良くなった様子でした。

研究会中も、お友達同士でアドバイスをしあったり自然と協力している姿がとても印象的でした。

サッカーゲームは、十字キーにプログラミングをし、mBotを自由に操作します。

どの試合も盛り上がるものばかりで、熱い試合が繰り広げられていました。

今回、私たちも「先生チーム」として出場させていただき、優勝してしまいました。

子どもたちもとても悔しがっている様子で、先生チームも反省しています・・・。

ですが、もっとmBotを研究し次回大会では先生チームを倒すくらい強くなってまた会えれば良いなと思います!

タイルコースゲームでは、夏休みスペシャル研究会に参加してくれたユイちゃんが全コースをクリアし優勝しました。

ユイちゃんは、将来プログラマーになりたいと言っており、大変素晴らしい逸材だと思います。

今後も、たくさん研究を積みかさねてプログラマーを目指してほしいですね。

他の子も、第1回大会に比べ多くの子が参加してくれました。

夢中になって取り組んでいて、見ていてうれしかったです。

今度はクリアできるように、ハツメイカー研究所に通って学ぶのも良いと思いますし、ご自宅での学習をしチャレンジしに来てください。

最後は、mBotランウェイです。

こちらは大会準備の様子です。

mBotランウェイは前回、リモコンで操作していましたが、今回の大会はプログラムをしランウェイを走らせることにしました。

練習の段階ではかなり出来ている子も多かったのですが、本番はみんなに見られている緊張からか普段通りとはいかずランウェイから落ちてしまうロボットが多かったです。

mBotは左右にモーターがついていてなかなかまっすぐ走らせることが難しいかもしれませんが、研究を重ねてまっすぐ走るように調整をしましょう。

プログラムは残念な結果かもしれませんが、それぞれ個性のあるmBotに変身したのではないかと思います。

スクールのほうでは、3Dプリンタを使ったオリジナルのロボットデザインといったカリキュラムもあるので、是非チャレンジしてみてください。

参考例です。

最後に、表彰式をおこないました。

今回も、mBotの拡張パーツなど豪華賞品が用意されました。

提供してくださった、Makeblock社、NSS様ありがとうございました。

新しいパーツを使って、研究を重ねてみてくださいね!

ハツメイカー研究会夏休みスペシャル研究会とmBot大会が無事に終了することが出来ました。

今回、反省する点も多いですが、9月からスクールや第3回mBot大会に向けて改善し、よりよいプログラミング教室になれるようスタッフ一同努力して参ります。

今後ともよろしくお願い致します!

ハツメイカー研究所

プログラミング教室 生徒募集中 場所:世田谷モノづくり学校 開講日:毎週火~日曜日 世田谷ハツメイカー研究所