お知らせアイコン コンセプトアイコン お申し込みアイコン お問い合わせアイコン オープンアイコン 特定商取引法アイコン 私たちについてアイコン ブログアイコン ワークショップアイコン ショップアイコン 私たちが考える教育アイコン コミュニケーションアイコン

ブログ BLOG

素材博士になって、宝物標本箱をつくろう!を開催しました。

先生はぺー先生。はじめに今日やる事の導入の話。
今日は様々な物を拾い集めて、素材の標本をつくるワークショップ。

ペー先生が形容詞の言葉を挙げるから、その反対の言葉をどんどん書き出す。
人によって言葉が変わるから面白い。正解は無いよ!

今度は、オノマトペで、その反対の言葉を書き出し。
言葉は自由に自分で作ってOK!
「グログロ」「ペラペラ」「ごじゅごじゅ」
様々な言葉が出てきました。

オノマトペも人によって違う。

次は、外に行って、素材収集。
ペー先生の作ってくれたビンゴをだれが先にそろえるか競争です!

意外と校舎の周りは掃除されていて、ものが落ちていない。
植物や、石ばっかり。
校舎内も少し探して、素材を集めました。

教室に戻ったら、先ほどの言葉に沿って、「4象限マトリクス」を作成。
ちょっと言葉は難しいけど、普段見慣れたものも、言葉と照らし合わせてみると
違って見えてくる。
「若い」←→「渋い」という言葉に当てはめて物を見ることってあまりないよね。

それぞれのマトリクスに、拾ったものを当てはめて、標本箱に設置します。
グルーガンで、定着させたら完成。

拾ったものから、個性的な宝物標本箱が完成しました!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

世田谷ハツメイカー研究所 受講生募集中!
スクール説明会&体験教室開催中です。

詳しくは、こちらよりご覧下さい。

プログラミング教室 生徒募集中 場所:世田谷モノづくり学校 開講日:毎週火~日曜日 世田谷ハツメイカー研究所