お知らせアイコン コンセプトアイコン お申し込みアイコン お問い合わせアイコン オープンアイコン 特定商取引法アイコン 私たちについてアイコン ブログアイコン ワークショップアイコン ショップアイコン 私たちが考える教育アイコン コミュニケーションアイコン

ブログ BLOG

3Dプリンターで、くるくるまわるおもちゃをつくろう!お渡し会篇

本日は、8月7日~9日にかけて行った「3Dプリンターで作るくるくるまわるおもちゃを作ろう」のお渡し会の様子をレポート致します。

 

講座でモデリングしたデータは、授業内で全て出力する事が出来ません。

1つ出力するのに掛かる時間は、ヨーヨーだとおよそ3時間くらいだそうです。

ハンドスピナーとコマも大体同程度の時間が掛かります。

 

なので、講座後に出力をして作品を渡す会を開きました。

会場には、3日間で参加した子達が集まりました。

残念ながら都合が合わず参加出来なかった子達は、後日お渡しとなります。

 

参加した子供達からは、作品を楽しみにしているワクワク感を感じました。

 

 

早速作品を渡していきます。

 

 

ハンドスピナーを作成した子達です。

自分でモデリングをしたボディに、ベアリングと重りを入れていきます。

 

 

セット出来た子から回していきます。

みんなうまく回っており、成功です。

ブレて回る子はいませんでした。

 

 

続いて、ヨーヨーのお渡しです。

 

 

完成したボディとベアリングをネジで留めていきます。

その後、紐を巻いていきます。

 

 

東方先生を参考にして、必死に組み立てていました。

完成後は、楽しく遊んでいました。

初めての子は、ヨーヨーをやった事がある子に聞きながら段々と上達していました。

 

最後に、コマのお渡しです。

 

 

待ちに待った様子で、かなり前のめりです。

自分で設計したコマは、うまく回るのでしょうか。

 

 

こちらの女の子はなんと、中国ゴマを作りました。

ものすごい大きさですね。

出力するのに、片面24時間掛かったそうです。

別の中国ゴマも持っているそうで、結構な腕前でした。

 

 

無事に3つのお渡しが終了しました。

昔ながらのおもちゃを、最新のデジタルファブリケーションを使用し、ゼロから制作していくことで様々な学びが発見出来たのではないかなと思います。

3Dプリンターやレーザーカッターなど便利なツールが生まれ、現在は低価格化が進んでいます。

これからは、「自分に必要なモノは自分でつくる時代」です。

欲しいモノがあれば自分でつくってしまいましょう。

その為にも、便利なツールを使いこなせるようにならなくてはいけません。

今のうちから学んでおきましょう。

 

世田谷ハツメイカー研究所は、ロボットプログラミングの他にも3Dプリンタでデザインが出来るコースもございます。

今回参加していただいた方で更に継続したい方やこれからやってみたい方は、是非一度教室をご見学下さい。

 

 

世田谷ハツメイカー研究所 受講生募集中!
スクール説明会&体験教室開催中です。

詳しくは、こちらよりご覧下さい。

プログラミング教室 生徒募集中 場所:世田谷モノづくり学校 開講日:毎週火~日曜日 世田谷ハツメイカー研究所